〖修理中〗三芳野神社の御朱印と童謡「通りゃんせ」 - 酒と車と御朱印の日々の詳細

〖修理中〗三芳野神社の御朱印と童謡「通りゃんせ」 - 酒と車と御朱印の日々
御朱印(神社・仏閣)
ページの情報
記事タイトル 〖修理中〗三芳野神社の御朱印と童謡「通りゃんせ」 - 酒と車と御朱印の日々
概要

今回は川越の三芳野神社の御朱印をご紹介します。創建は平安時代といわれる歴史のある神社で、江戸時代に造営された社殿が現在まで残されていますが、平成31年春までの予定で修復工事が実施されています。童謡「通りゃんせ」の発祥の地であるとされています。 三芳野神社の由緒 …… more 童謡「通りゃんせ」発祥の地 三芳野神社の御朱印 御朱印所 御朱印 三芳野神社の境内 大鳥居 社殿 境内社 三芳野神社の由緒 三芳野神社の創建は9世紀初頭といわれ、主祭神の素盞嗚尊と奇稲田姫が大宮の氷川神社から、配祀の菅原道真が北野天満宮から勧請されたのではないかといわれています。。 1457年に太田道灌が川越城を築城すると三芳野神社は場内に取り込まれ、場内の鎮守として歴代城主から篤い崇敬を受けました。 現在の拝殿は1624年に造営されたもので、1656年に大改築が行われ江戸城二の丸の東照宮本殿を移築して本殿とし、拝殿との間に幣殿を新しく設け、権現造りの形態としています。 童謡「通りゃんせ」発祥の地 三芳野神社は童謡「通りゃんせ」発祥の地とされています。 1457年に川越城が築城されて三芳野神社は場内の鎮守となりますが、そうなると一般の民衆はお参りできなくなります。彼らが城内に入り参拝できたのは年一度の大祭の時か、七五三の祝いの時だけですが、そのためには警護の武士が詰めている天神門を通らなければなりません。 城は軍事基地ですから参拝者に紛れて密使に侵入され、機密漏洩などがあれば大変なことになります。そのため入場にあたっては「ご用のないもの通しゃせぬ」ということになり、きょろきょろと挙動不審なものはどやしつけられたそうです。 それでも入場の際は怪しい者を外見からチェックするだけですが、退場の際は機密書類等を持っていないか所持品のチェックを受けなければなりません。入場より退場の方がチェックが厳しいかったことは間違いなく、そこで「いきはよいよい帰りはこわい」ということになるのです。 三芳野神社の御朱印 御朱印所 御朱印所は拝殿手前の授与所でいただけます。 初穂料500円 不在の場合は川越氷川神社の御朱印所でもいただくことができます。(徒歩約7分くらい) 御朱印 こちらにも「通りゃんせ発祥の地」と書かれていました。 三芳野神社の境内 現在三芳野神社の社殿は1624年に造営されたもので、1656年に大改築が行われて江戸城二の丸の東照宮を本殿として移築してきました。長年風雨にさらされてきたために建物の痛みが激しく、現在社殿の修復工事を実施中です。 大鳥居 社殿 平成31年春には工事が完了し、朱漆塗という本来の姿を取り戻した社殿が姿を現す予定です。 境内社 三芳野神社拝殿の目の前にして向かい合って大黒社と蛭子社が建てられています。蛭子社に揚げられて額の背面に「享保19年(1734年)」と書かれており、250年以上前の江戸時代中期の建物と考えられます。社殿に向かって左が大黒社、右が蛭子社になります。 ★最後までお読みいただきありがとうございます。  スマホで御覧の方はPCでも見ていただきますと写真がよくわかります。  ※はてブの所をポチっとしていただきますと励みになります。 ◆コンパクトな街に点在した川越の神社 www.goshuinbukuro.com www.goshuinbukuro.com www.goshuinbukuro.com     close

〖修理中〗三芳野神社の御朱印と童謡「通りゃんせ」 - 酒と車と御朱印の日々
サイト名 御朱印(神社・仏閣)
タグ 御朱印 神社
投稿日時 2018-05-17 00:44:00

「〖修理中〗三芳野神社の御朱印と童謡「通りゃんせ」 - 酒と車と御朱印の日々」関連ページ一覧

新着記事一覧

中央区上溝 亀が池八幡宮を参拝2


気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録
おはよう、 ➡➡➡   「中央区上溝 亀が池八幡宮を参拝1」から続く 今日(190115)は、久しぶりに、中央区上溝エリアの神社・寺院巡ってきました。...
気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録
神社 神社 相模原
2019-01-18 08:00:07

毎月17日は古代米の日@太宰府天満宮


ゲストハウス阿蘇び心太宰府店 泊まって気づく!太宰府の新たな魅力。太宰府駅から徒歩5分!
                 「古代=宇宙戦艦ヤマト」を思い出した方、ポチっとしてください!                      ...
ゲストハウス阿蘇び心太宰府店 泊まって気づく!太宰府の新たな魅力。太宰府駅から徒歩5分!
太宰府天満宮 神社
2019-01-18 07:00:06

鶴岡八幡宮~手斧始式(ちょうなはじめしき)2019年~


湘南鎌倉寺社巡礼
鎌倉・鶴岡八幡宮の「手斧始式(ちょうなはじめしき)」は、1191年(建久二年)3月の鎌倉大火で焼失した鶴岡八幡宮の再造営に際して、海上輸送さ...
湘南鎌倉寺社巡礼
年中行事 神社
2019-01-18 03:20:03

坂越の大避神社・秦河勝と秦の始皇帝と禁足の島


神秘と感動の絶景を探し歩いて  Beautiful superb view of Japan
『世界ふしぎ発見!』の1・12放送内容は、小島瑠璃子がミステリーハンターに初挑戦!秦の始皇帝のふしぎを紹介というテーマでした。他のことをしなが...
神秘と感動の絶景を探し歩いて  Beautiful superb view of Japan
水辺の聖地 神社
2019-01-18 03:00:05

尾道 花の古寺めぐり


しあわせ歴史ドライブ(元九段で働くママの日記)
先日いいお天気の休日に尾道をお散歩してきました坂道の古寺めぐりは春を待つ花の道でした持光寺の甘い香り日当たりよい場所に大きなクローバー光明寺...
しあわせ歴史ドライブ(元九段で働くママの日記)
お寺
2019-01-18 02:01:02

浅草七福神巡り…鷲神社(寿老人)に行ってみた♪


うさ姉の御朱印めぐり (✿❛ω❛)
2019/01/17次に向かったのは鷲神社です。(訪問は1/10)朱色の門の左側に大きくて立派な熊手(´⊙ω⊙`)!「おとりさま」の通称で呼ばれ、11月の例祭は「...
うさ姉の御朱印めぐり (✿❛ω❛)
神社
2019-01-18 01:40:03

1月17日 大福寺(京都市)でいただいた御開帳書き置き御朱印


古都の寺院の隠された真実を求めて
本日は、毎年1月17日に御本尊の薬師如来が開帳される大福寺に、お詣りさせてもらい御開帳記念の見開きサイズの書き置き御朱印と三種の豆御朱印をいた...
古都の寺院の隠された真実を求めて
お寺 御朱印
2019-01-18 01:01:01

1月16日 千本ゑんま堂(京都市)でいただいた御縁日限定御朱印


古都の寺院の隠された真実を求めて
この日、千本ゑんま堂(引接寺)で、この日から授与を始められた書き置き御朱印をいただいた事は前に載せさせてもらいましたが、毎月16日のみいただける...
古都の寺院の隠された真実を求めて
御朱印
2019-01-18 00:44:01

【篠山】輪行ポタ<29>古市編番外:和田寺(今田町下小野原)


道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
行政的には篠山市でしが、厳密には篠山ではないと思うのですが、まぁ、話の流れ的に〜・・・ということで・・・篠山&古市周辺は分水点が何ヶ所かあり...
道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
お寺
2019-01-18 00:41:23

【大阪】厄除け・縁結びの浪速の氏神を祀る「御霊神社」の御朱印


御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
平成31年1月6日 大阪市中央区の「御霊神社」へ。 「御霊神社」は、嘉祥3年(850年)に八十嶋祭(平安時代の皇位継承儀礼の一つ)の祭場とされた圓神祠...
御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
【御朱印】 大阪の御朱印 御朱印 神社
2019-01-18 00:24:21
;