鎌倉 明月院  2013/07/12の詳細

鎌倉 明月院  2013/07/12
Zezesy's 古都をゆく
ページの情報
記事タイトル 鎌倉 明月院  2013/07/12
概要

山号:福源山 院号:明月院 宗派:臨済宗建長寺派 本尊:聖観音 創建年:応永元年(1394年)以前 開基:上杉憲方 長谷寺・成就院と共に「あじさい寺」で有名な北鎌倉の臨済宗建長寺派の「明月院」、梅雨時には境内に咲く2,500本を越えるヒメアジサイが見頃を迎え、その名のとお…… more り「明月院ブルー」の美しさを求めて多くの人が訪れます。寺伝によると平治の乱で没した山内首藤俊通の菩提のため、永暦元年(1160年)に創建された「明月庵」を草創とし、1380年に関東官領・上杉憲方が禅興寺という寺院を再興した際、明月庵は改名して禅興寺塔頭寺院「明月院」となります。この禅興寺の起源は、鎌倉幕府5代執権・北条時頼が別邸に持仏堂をもって再建した「最明寺」まで遡ります。しかし最明寺は時頼の死後に廃絶、時頼の息子、8代執権・北条時宗が蘭渓道隆を開山としてこれを再興し、「禅興寺」と改名します。そして関東十刹の第一位に列せられながらも明治初年頃に廃絶、塔頭寺院の臨済宗建長寺派の明月院として残り現在に至ります。 早朝の正門 総門 北条時頼公御廟 開基時頼公700年遠諱記念碑 はじめての北鎌倉、「北鎌倉なら「明月院」、イチオシですよ」って横浜在住の同僚がガイドブックを送ってくれました。建長寺派の禅寺ながら優しく風情あるお寺でミシュラングリーン二つ星、別名「アジサイ寺」でも親しまれていますが、残念ながらすでにアジサイも終わったばかり、でもお地蔵様が切り花で美しく飾られていました。方丈前の枯山水庭園ではちょうど僧侶が白砂に波を表す筋をゆっくりと描いておられてその見事さにしばらくの間見入ってしまいました。方丈奥につくられた「悟りの窓」と呼ばれる円窓、窓の向こうに広がる庭園を絵画のように垣間見ることができて見どころの一つとなっています。 方丈へ向かう石畳 方丈 方丈丸窓 方丈前の枯山水 一見華やかな「明月院」、和やかに境内を進むと、間口7m・奥行き6m・高さ3mのやぐらが突然眼の前に、鎌倉にある最も大きなものです。憲方の墓とされる宝篋印塔を安置、背後の壁面に浮き彫りになっているのは釈迦如来・多宝如来・十六羅漢…「明月院境内」として国の史跡に指定されています。鎌倉中期から室町前半まで造られた矢倉ですが、岩盤を刳り貫いた横穴式の墳墓や供養堂、薄暗い洞窟のその異様な雰囲気に思わず足が止まりました。「撮っちゃまずい」、見慣れないその存在にフリーズ状態になって、その後多くを見落としてる… もう一度行かなくちゃなぁ、できれば明月院ブルーの季節に (^’^) 花想い地蔵 開山堂 境内の兎たち close

鎌倉 明月院  2013/07/12
サイト名 Zezesy's 古都をゆく
タグ アジサイ寺 お寺 やぐら 上杉憲方 北条時宗 北条時頼 北鎌倉 悟りの窓 方丈丸窓 明月院ブルー 臨済宗,建長寺派 鎌倉
投稿日時 2018-06-13 03:01:02

「鎌倉 明月院  2013/07/12」関連ページ一覧

新着記事一覧

中央区上溝 亀が池八幡宮を参拝2


気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録
おはよう、 ➡➡➡   「中央区上溝 亀が池八幡宮を参拝1」から続く 今日(190115)は、久しぶりに、中央区上溝エリアの神社・寺院巡ってきました。...
気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録
神社 神社 相模原
2019-01-18 08:00:07

毎月17日は古代米の日@太宰府天満宮


ゲストハウス阿蘇び心太宰府店 泊まって気づく!太宰府の新たな魅力。太宰府駅から徒歩5分!
                 「古代=宇宙戦艦ヤマト」を思い出した方、ポチっとしてください!                      ...
ゲストハウス阿蘇び心太宰府店 泊まって気づく!太宰府の新たな魅力。太宰府駅から徒歩5分!
太宰府天満宮 神社
2019-01-18 07:00:06

鶴岡八幡宮~手斧始式(ちょうなはじめしき)2019年~


湘南鎌倉寺社巡礼
鎌倉・鶴岡八幡宮の「手斧始式(ちょうなはじめしき)」は、1191年(建久二年)3月の鎌倉大火で焼失した鶴岡八幡宮の再造営に際して、海上輸送さ...
湘南鎌倉寺社巡礼
年中行事 神社
2019-01-18 03:20:03

坂越の大避神社・秦河勝と秦の始皇帝と禁足の島


神秘と感動の絶景を探し歩いて  Beautiful superb view of Japan
『世界ふしぎ発見!』の1・12放送内容は、小島瑠璃子がミステリーハンターに初挑戦!秦の始皇帝のふしぎを紹介というテーマでした。他のことをしなが...
神秘と感動の絶景を探し歩いて  Beautiful superb view of Japan
水辺の聖地 神社
2019-01-18 03:00:05

尾道 花の古寺めぐり


しあわせ歴史ドライブ(元九段で働くママの日記)
先日いいお天気の休日に尾道をお散歩してきました坂道の古寺めぐりは春を待つ花の道でした持光寺の甘い香り日当たりよい場所に大きなクローバー光明寺...
しあわせ歴史ドライブ(元九段で働くママの日記)
お寺
2019-01-18 02:01:02

浅草七福神巡り…鷲神社(寿老人)に行ってみた♪


うさ姉の御朱印めぐり (✿❛ω❛)
2019/01/17次に向かったのは鷲神社です。(訪問は1/10)朱色の門の左側に大きくて立派な熊手(´⊙ω⊙`)!「おとりさま」の通称で呼ばれ、11月の例祭は「...
うさ姉の御朱印めぐり (✿❛ω❛)
神社
2019-01-18 01:40:03

1月17日 大福寺(京都市)でいただいた御開帳書き置き御朱印


古都の寺院の隠された真実を求めて
本日は、毎年1月17日に御本尊の薬師如来が開帳される大福寺に、お詣りさせてもらい御開帳記念の見開きサイズの書き置き御朱印と三種の豆御朱印をいた...
古都の寺院の隠された真実を求めて
お寺 御朱印
2019-01-18 01:01:01

1月16日 千本ゑんま堂(京都市)でいただいた御縁日限定御朱印


古都の寺院の隠された真実を求めて
この日、千本ゑんま堂(引接寺)で、この日から授与を始められた書き置き御朱印をいただいた事は前に載せさせてもらいましたが、毎月16日のみいただける...
古都の寺院の隠された真実を求めて
御朱印
2019-01-18 00:44:01

【篠山】輪行ポタ<29>古市編番外:和田寺(今田町下小野原)


道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
行政的には篠山市でしが、厳密には篠山ではないと思うのですが、まぁ、話の流れ的に〜・・・ということで・・・篠山&古市周辺は分水点が何ヶ所かあり...
道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
お寺
2019-01-18 00:41:23

【大阪】厄除け・縁結びの浪速の氏神を祀る「御霊神社」の御朱印


御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
平成31年1月6日 大阪市中央区の「御霊神社」へ。 「御霊神社」は、嘉祥3年(850年)に八十嶋祭(平安時代の皇位継承儀礼の一つ)の祭場とされた圓神祠...
御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
【御朱印】 大阪の御朱印 御朱印 神社
2019-01-18 00:24:21
;