岩屋神社(耳瀬)・奥深い山中の畏怖すべき巨大磐座の詳細

岩屋神社(耳瀬)・奥深い山中の畏怖すべき巨大磐座
神秘と感動の絶景を探し歩いて  Beautiful superb view of Japan
ページの情報
記事タイトル 岩屋神社(耳瀬)・奥深い山中の畏怖すべき巨大磐座
概要

以前、徳島県海部郡美波町赤松の「赤松大田楽」を記事にしました。この時、実はさらに山の奥に入った耳瀬というところにある岩屋神社を探している途中でした。いろいろ調べてから訪ねたのですが、詳しい地図上の位置は分からずに、簡単な案内文だけが頼り。案の定道に迷い、時折古い民家のある谷間の狭…… more い林道を行ったり来たりしながら途方に暮れていました。すると、ありがたいことに農作業中の女性を発見。道順を妻が聞きに行ったのですが、結局は軽トラに乗せてもらい、お社までつれて行ってもらうことになりました。後ろから自分の車でついていこうとすると、「軽トラでないと車の底をするから」とのことで、ありがたいな、田舎の人は親切だなと感激したのもつかの間、ある事実に気が付きました。軽トラは2人乗りです。ということは、当然男の私が荷台に乗ることになります。しかしそれって・・・・大きな声では言えませんが、この辺りではよくあることらしく、おっかなびっくり荷台に激しく揺られ、なんとか無事目的地へ到着しました。岩屋神社のご神体は、黒々とした、巨大な露岩です。複雑な外観で、畏怖感あふれる磐座でした。見ようによっては顔に見えるというのも、なんとなく分かります。林道から少し上がったところに、祠が祀られています。現場で伺ったお話では、この岩の神様は女性なのだそうです。赤松神社の神様とは、姉妹関係とも言われているらしく、本来は本社と奥の院という位置づけだった可能性もありそうです。下部の窟では、地域の子どもが入って遊んだりしていたとか。あまり時間を取るのも申し訳ないので、お参りして一通り写真を撮ったら引き揚げました。さて、この岩屋神社は明治45年に八幡神社(現赤松神社)に合祀されました。ところが大正元年に復帰したようです。疫病が流行ったからという説もあるようですが、神様を勝手に動かした神罰ということでしょうか。赤河内村郷土誌によると、祭神は須佐之男命とされるものの、地元では女神とされているのは前述の通り。白い蛇が神の使いで、かつては蛇がたくさんいたそうです。岩屋に開いた窪みは正面下部だけでなく、裏側にもあるそうです。岩盤などが窪んだ岩屋に対する信仰は、日本の原始信仰の定番と言いたいところですが、この岩の付近にはマンガン鉱の採掘跡などもあるとか。ひょっとすると岩屋の窪みは鉱物探査だった可能性もありそうです。マンガンは製鉄に使われたとかで、戦前まで各地で小規模なマンガン鉱があったと聞きます。このワンちゃんは、耳瀬地区の安全保障を担当する「アズキちゃん」です。それにしても、見ず知らずの夫婦に優しい○○のおばあちゃん、本当にありがとうございました。生まれて初めての荷台は、ちょっぴりスリリングでしたが、本来は恐ろしげな岩屋の巨岩まで、なんだか優しいご神体に思えました。神社は、それを祀る人の心情や心意気を含めての信仰有機体なのだと、改めて感じた次第です。ネタがさすがに枯渇。いつまで続くか不明ですが、三つクリックしていただくと大変励みになります(^^♪よろしくお願いいたします(^_^)/~にほんブログ村神社・仏閣ランキング close

岩屋神社(耳瀬)・奥深い山中の畏怖すべき巨大磐座
サイト名 神秘と感動の絶景を探し歩いて  Beautiful superb view of Japan
タグ 巨石・磐座 神社
投稿日時 2019-06-11 02:40:06

「岩屋神社(耳瀬)・奥深い山中の畏怖すべき巨大磐座」関連ページ一覧

新着記事一覧

善福寺 


...ストイックに仏像...
仏像リンクの仏像ブラ参りで、大磯の仏像を巡った時の記録です。大磯の慶覚院を参拝したあとは、歩いて5分くらいの善福寺を訪ねました!慶覚院の記事...
...ストイックに仏像...
★未分類 お寺
2020-01-25 02:21:05

勝願寺に小松姫は眠る~本多忠勝の娘にして真田信之を支えた女史~


MasayanのEmotion Inmotion
なかなかに歴史スポットや英雄に乏しい我が故郷の埼玉県。 実は知る人ぞ知る隠れスポットがあったのでご紹介します。 それが、こちら。 【勝願寺】で...
MasayanのEmotion Inmotion
お寺 埼玉 小松姫 真田丸
2020-01-25 02:01:00

〔大神神社〕へ御参り


不思議な導きを感じながら…陽華里(ひかり)
ご訪問ありがとうございます長谷寺へ御参りの後大神神社へ御伺いしました。今年になって初参り…立派なカメラで撮ってらっしゃる方の横で私も便乗して...
不思議な導きを感じながら…陽華里(ひかり)
神社
2020-01-25 02:00:04

1月24日 妙心寺大雄院(京都市)でいただいた事前予約者限定の御朱印


古都の寺院の隠された真実を求めて
次に事前に日時の予約をさせてもらっていた妙心寺塔頭の大雄院に、お詣りさせてもらい片面と見開きの二種の御朱印を書いていただきました。
古都の寺院の隠された真実を求めて
お寺 御朱印
2020-01-25 01:41:00

1月24日 妙心寺桂春院(京都市)でいただいた期間限定の見開き御朱印


古都の寺院の隠された真実を求めて
次に妙心寺塔頭の桂春院を拝観させてもらい前に一度、書いていただきましたが今月末までの期間限定の見開き御朱印を書いていただきました。こちらでは...
古都の寺院の隠された真実を求めて
お寺 御朱印
2020-01-25 01:24:00

摂津一宮の坐摩神社へ 渡辺さん発祥の地


しあわせ歴史ドライブ(元九段で働くママの日記)
御堂筋に沿って南へ歩き摂津一宮の坐摩神社(いかすり)へお参りしましたここも数回来ています何度見ても難しい名前ですね生井神(いくいのかみ) 福井...
しあわせ歴史ドライブ(元九段で働くママの日記)
神社
2020-01-25 01:20:04

【2012 年5月の記事の再録】5月7日 長岳寺(天理市)でいただいた御朱印


古都の寺院の隠された真実を求めて
長岳寺の御朱印北川慈照住職解説の「大地獄絵」表紙 今月7日に長岳寺を訪ねた時の境内の様子は、前に紹介させてもらいましたが、この日のもう一つの...
古都の寺院の隠された真実を求めて
お寺 御朱印
2020-01-25 01:04:00

【2011 年5月の記事の修正】称徳天皇の長谷寺(桜井市)行幸について


古都の寺院の隠された真実を求めて
普門院の桜仁王門と桜普門院の藤4月26日に特別拝観をされていた長谷寺(桜井市)を拝観させてもらい最後に仁王門の外に有る普門院の前の桜と藤が綺麗に...
古都の寺院の隠された真実を求めて
お寺
2020-01-25 01:01:00

落立神社


まにまに。
ご訪問ありがとうございます 石神神社から来た道を北上しまして、私は初参拝の落立神社へ。私が行きたいって言ったから友人には行ったり来たりさ...
まにまに。
神社
2020-01-25 01:00:05

【大阪】聖徳太子が創建した古社「鵲森宮」(森之宮神社)の御朱印


御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
令和元年10月20日 大阪市中央区の「森之宮神社」へ。 「鵲森宮」(かささぎもりのみや)は、崇峻天皇2年(589年)聖徳太子が物部守屋との戦いに必勝を...
御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
【御朱印】 大阪の御朱印 御朱印 神社
2020-01-25 00:44:11

浄光寺@東京


マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~
◆山・院・寺号 法輪山 浄光寺(じょうこうじ) ◆宗派 真言宗 豊山派 ◆御本尊 薬師如来 ◆所在地 荒川区西日暮里3丁目4 JR山手線・西日暮里駅よ...
マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~
┗ 荒川区 [寺院] お寺
2020-01-25 00:21:05
;