51. 船魂神社 〜北海道函館市〜の詳細

51. 船魂神社 〜北海道函館市〜
神社izm 北海道からRYOが発信中
ページの情報
記事タイトル 51. 船魂神社 〜北海道函館市〜
概要

前回の函館旅行の続きです。函館護国神社の次は船魂神社です。義経伝説が残る、北海道最古とも言われている神社です。御朱印はこちら→御朱印 船魂神社『船魂神社』所在地 北海道函館市元町7−7−2御祀神 塩土翁命(しおつちのおじのかみ)    大綿津見神(おおわたつみのかみ)    須佐…… more 之男神(すさのおのかみ)旧社格 村社例祭日 8月11日鳥居  住吉鳥居社殿  神明造【由緒】社記によると、崇徳天皇の時代、保延元年(1135)融通念仏宗開祖、良忍上人という高僧がこの地に着き、この処は、神霊の宿るところと里人に言い伝えた。本州と北海道に渡る津軽海峡は海流の激しいところで、海難事故が多かったので海上安全を願って神社を祀ったという。北海道では最古の神社である。古くは観音堂、江戸時代には船魂大明神として祀られた経緯がある。明治12年村社に列する。古書には、延享年間(1745)嘉永年間(1848)明治40年、昭和2年にそれぞれ社殿新築の記録がある。現在の社殿は、昭和37年に鉄筋コンクリート神明造である。函館港の安全と港湾作業に従事する人達の安全と繁栄を願って参拝者が多い。又義経伝説では、「蝦夷地検考録」によると文治の末(1190)義経が津軽より渡る時海流が激しく船魂の大神の神助にて一命を助けられ船魂神社に詣でた、とされている。合併により合祀された歴史をもつ御祭神愛宕神社函館は坂の街で、この神社も坂を登っていったところにあります。周りは民家や公園などがあって街並みに溶け込んでいる感じ。手水舎残念なことにこの時は社殿改修工事中でお社を見ることができませんでした。拝殿必要なことですからね、仕方あるまい・・・「改修中にゃ。出にゃおしてこい」でもまだ他に楽しめるところがあります!皆さんご存知の歴史上の人物、源義経が実は北海道に渡ってきてると言う伝説があるんです。源頼朝と対立してしまった義経は、色々あって最期は現在の岩手県平泉町の衣川館で自刃した・・・はずだけど実は死んでない!と言う伝説があちこちの地域で数多く残されていて、ここ北海道函館市の船魂神社もその舞台の一つです。この神社には義経伝説の童子岩というのがあります。簡単に言うと、”義経が津軽から北海道に渡る途中に遭難しそうになったが、船魂明神の加護で無事に函館まで辿り着くことができた。その後、水を探し求めていると突然岩の上に現れた童子神が指さす方を見るとそこに水がコンコンと湧き出ていた。”というお話です。(簡単すぎ)本当に義経がこの地に降り立ったのか真相は今では分かりませんが、そう言う想像をするのって楽しいですよね。童子岩別のところの看板にも同じようなことが書いてあるんですが、「今は泉の跡すらない。」ってなんか言い方が冷たいじゃない(笑)参道からすぐ右手の敷地が社殿がある場所よりも少し広めにあって、その先に摂社があります。階段を上ると右手に福禄寿さんと狐様。正面にもお社が二つ。左のお社は出雲神社と弥彦神社。  右のお社は函館稲荷大明神と永福稲荷大神。狛狐さんもいて賑やかです。左側から全体を激写拝殿から参道の眺め遠くに海が見えて、坂の街ならではの風景ですね。ゴールデンウィーク中だったにも関わらず、このあたりは静かで穏やかでとても居心地が良かったです。船魂神社を後にし、次は山上大神宮へ向かいました。ブログランキンに参加中です    ポチポチいただけると喜びます close

51. 船魂神社 〜北海道函館市〜
サイト名 神社izm 北海道からRYOが発信中
タグ 神社
投稿日時 2019-06-27 04:40:09

「51. 船魂神社 〜北海道函館市〜」関連ページ一覧

新着記事一覧

胡録神社 - 川中島の戦いに敗れた武士が開拓地の守護神として祀った第六さま


散歩日記
川中島の戦いに敗れた武士が開拓地の守護神として祀った第六さま胡録神社川中島の戦いに敗れた武士が流れ着き、開拓した村の守護神として祀ったのが起...
散歩日記
御朱印 神社 第六天社 荒川区 高田嘉左衛門
2019-07-20 16:00:05

京都アニメーションの関係者の皆様 心よりお見舞い申し上げます!  史上最強パワースポット 家背神宮


【三重県鳥羽市】伊勢神宮、石神さん近い【史上最強パワースポット いちべ神社】ブログ
京都アニメーションの関係者の皆様 心よりお見舞い申し上げます! むごい、そして悲しい事件が起こりました。言葉になりません。今日は静かに過ごし...
【三重県鳥羽市】伊勢神宮、石神さん近い【史上最強パワースポット いちべ神社】ブログ
神社
2019-07-20 15:40:03

柳原蛭子神社の御朱印 [兵庫県神戸市兵庫区]


神社・お寺巡り…そして御朱印
今回は御朱印は、“柳原のえべっさん”の愛称で親しまれている柳原蛭子神社です。兵庫津の道、西国街道という古い歴史を持つ柳原の中心にあり、福の神と...
神社・お寺巡り…そして御朱印
兵庫県 神戸市 御朱印 神社
2019-07-20 15:20:04

【三重】天台真盛宗「地蔵院遍照寺」で新たにいただけるようになったステキな【御朱印】


~ Destiny 癒しの御朱印巡り ~
【三重】三重県亀山市西町にある 遍照寺の ステキな【御朱印】     新たにステキな季節の御朱印が  いただけるようになりました&nbs...
~ Destiny 癒しの御朱印巡り ~
お寺 御朱印
2019-07-20 15:04:01

【御朱印】函館市(旧南茅部町)臼尻町 臼尻厳島神社 - 藻岩颪に豊河の流れ。


御朱印(神社・仏閣)
臼尻厳島神社(うすじりいつくしまじんじゃ)は北海道函館市臼尻町151番地にある神社で旧社格は村社。御祭神は市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)で...
御朱印(神社・仏閣)
御朱印 神社
2019-07-20 14:24:00

愛知・大樹寺の多宝塔(重要文化財)と「ビスタライン」


Ibati Rotihi Rarub
 愛知・三河地方の仏塔を巡る日帰り旅行。三番目に訪れたのは、德川家康公の出身地でもある岡崎市の大樹寺。  愛知環状鉄道「大門」駅...
Ibati Rotihi Rarub
お寺
2019-07-20 14:21:00

〖登戸〗「宗」は澄み切った味わいの出汁が素晴らしかった - 酒とうどんと御朱印の日々


御朱印(神社・仏閣)
今回は登戸の「宗(むね)」をご紹介します。私にとって麺類不毛の地であった登戸にいつの間にかうどんの人気店ができており、先日仕事帰りに立ち寄り...
御朱印(神社・仏閣)
御朱印
2019-07-20 04:24:03

大観音寺、本尊は身の丈三十三米、純金の大観音菩薩像。


土曜日は古寺を歩こう。
(2019.07.13訪問) 迷車大和路号は、R165号を東へまっしぐら。櫻井、榛原、名張を越え目指すは榊原温泉。鼻歌でも歌いながら温泉三昧、いえいえ とん...
土曜日は古寺を歩こう。
お寺 三重の古寺巡り
2019-07-20 04:23:02

検見川神社の御朱印(千葉市)〜小高い森に包まれた気持ちの良い神社 - 御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth


御朱印(神社・仏閣)
▼検見川神社の御朱印です。(千葉県千葉市花見川区検見川町) ▼同じく2013年の御朱印。 2019年5月時点では御朱印はもう1種類ありました。 19年と13年...
御朱印(神社・仏閣)
御朱印 神社
2019-07-20 04:20:13
;