令和元年11月 聖なる場所を巡る日記 伊勢の旅その二 天岩戸、おうむ岩、伊雑宮(内宮別宮) - 聖なる場所を巡る日記の詳細

令和元年11月 聖なる場所を巡る日記 伊勢の旅その二 天岩戸、おうむ岩、伊雑宮(内宮別宮) - 聖なる場所を巡る日記
御朱印(神社・仏閣)
ページの情報
記事タイトル 令和元年11月 聖なる場所を巡る日記 伊勢の旅その二 天岩戸、おうむ岩、伊雑宮(内宮別宮) - 聖なる場所を巡る日記
概要

伊勢の旅のその二 外宮から内宮を巡って宿泊先の志摩のホテルに向かいます その途中で「天の岩戸」に立ち寄ります あの天照大御神の岩戸隠れの伝説の場所だそうです。 実は天照大神が修行をした場所との説もあるみたい。 天の岩戸  伊勢志摩・英虞湾沿いの志摩磯部には「恵利原(えりはら)の…… more 水穴」と呼ばれる霊水が湧き出る場所があるまたここは「天岩戸伝説」が残る特別な場所でもあり、地元ではこのエリアを「特に霊気の強い場所」として大切に保存・維持しております https://www.travel.co.jp/guide/article/3205/ この鳥居の奥が「天の岩戸」らしい。 中は洞窟になっているという。 その中に入って禊ができるそうだが、、、   世界の真珠王御木本幸吉氏がここを信仰しており、 事業のピンチのときにこの洞穴の中で祈願して大成功をなしたという。   一方で同行でガイド役の人によれば中に入っていけないという言い伝えもあるという。   「思い立つ日が吉日吉時、向かうところは吉方吉所」の稜威会員である、 明日入ってみましょう!と啖呵を切る(^_^)   翌朝5時半に起きて皆でここに禊ぎに来る。 日曜日の朝であるのに到着すると先客がいた。 大阪から来ている団体との事 修験道系統であろか?   天の岩戸の鳥居の下側がお滝場となっている 先の団体が瀧行をしている間 天岩戸の前面で稜威会の神事(かむわざ)を奉じる その間に更に別の団体も到着 彼らは地元人でここで禊行をやっているそうだが、洞窟に入ってその中で禊を行うそうだ! 洞窟は入り口は狭いが中はドーム状に広い空間があるのだって。 われわれが下の御瀧で水行している間、その団体は川上にあたる洞窟での禊を待ってくれていた。 こちらの瀧の禊が終わって、もう一方の団体の行が始まるので自分の洞窟での禊は断念した。    さて、今回の旅のメインは、内宮(皇大神宮)の別宮である伊雑宮(いざわのみや)の宮司だった伊勢の神人小泉太志命翁の神武参剣道場の訪問である。 一行は伊雑宮へ向かう、その途中にあるおうむ岩に立ち寄る。   おうむ岩 おうむ岩は、垂直に切り立つ大岩壁です。「語り場」から話しかけると、50m離れた「聞き場」に届くという不思議な現象が起き、まるで岩が話しているかのような聞こえ方をします。頂上は遠くに太平洋も一望できる絶景スポットになっています。 https://www.iseshima-kanko.jp/spot/1206/   おうむ岩の頂上からの眺望 この日はとても良いお天気でした。懐かしい田園風景。  岩の北には「広の谷」と呼ばれる場所があり、サンゴや層孔虫、二枚貝といった中生代ジュラ紀の化石が発見されている https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B8%9A%E9%B5%A1%E7%9F%B3 この辺も大昔は海底だったですね。   そして伊雑宮に到着。駐車場の前に田んぼが広がっている。 磯部の御神田 磯部の御神田(いそべのおみた)は、三重県志摩市の伊雑宮に伝わる民俗芸能の田楽。保護団体は、磯部の御神田奉仕会。1973年12月4日に記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財(選択無形民俗文化財)に選択[1]、1990年3月29日に重要無形民俗文化財に指定された。また東海農政局による「東海美の里百選」に選定されている https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A3%AF%E9%83%A8%E3%81%AE%E5%BE%A1%E7%A5%9E%E7%94%B0     皇大神宮別宮 伊雑宮(いざわのみや、いぞうぐう) 神宮には十四所の別宮があります。 その一つがこの伊雑宮です。 主祭神:天照坐皇大御神御魂(あまてらしますすめおおみかみのみたま) 古い神社らしく森に囲まれた聖域です。 多くの巨木があります。 2千年前の古墳時代からの聖域、、、こんな巨木の中をあるくと神々しい気分になります。  苔に覆われた楠の巨木の根っこ?気が噴出しています   伊雑宮から歩いてすぐのところにある倭姫命の遺跡 倭姫命(古事記では倭比売命、やまとひめのみこと。生没年不詳)は、記紀の編年に従うと古墳時代以前の皇族。第11代垂仁天皇の第4皇女。母は皇后日葉酢媛命。天照大神を磯城の厳橿之本(笠縫神社、檜原神社比定)に神籬を立てて、垂仁天皇25年3月丙申、伊勢の地に祀った(現・伊勢神宮)皇女とされ、これが斎宮の直接の起源であるとも伝えられている。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%AD%E5%A7%AB%E5%91%BD    上之郷の石神 伊雑宮の周辺にはいろいろあるようです。時間があればゆっくり回りたいものだ。    そしていよいよこの旅のクライマックス、神武参剣道場へ! 伊勢の神人の剣術道場や如何に!? その三につづく。 close

令和元年11月 聖なる場所を巡る日記 伊勢の旅その二 天岩戸、おうむ岩、伊雑宮(内宮別宮) - 聖なる場所を巡る日記
サイト名 御朱印(神社・仏閣)
タグ 神社
投稿日時 2019-12-16 02:20:05

「令和元年11月 聖なる場所を巡る日記 伊勢の旅その二 天岩戸、おうむ岩、伊雑宮(内宮別宮) - 聖なる場所を巡る日記」関連ページ一覧

新着記事一覧

瀬織津姫神社


まにまに。
ご訪問ありがとうございます 下野八幡大神社から神話アグリロードを走行高千穂の町を東に横断しまして八大龍王水神へ。こちらは思うところがあっ...
まにまに。
神社
2020-01-21 01:40:06

安養寺の御朱印(東京・日野市)〜日野七福神めぐり❸毘沙門天 〜眩しく金色に輝く仏像ワールド - 御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth


御朱印(神社・仏閣)
▼田村山 安養寺(真言宗智山派・東京都日野市万願寺) 日野七福神 毘沙門天の御朱印です。 ▼同じく本尊 阿弥陀如来(多摩新四国八十八ヶ所霊場85番札...
御朱印(神社・仏閣)
お寺 御朱印
2020-01-21 01:24:00

御祈祷を受けて!勝運厄除けの力★石見國一之宮 物部神社


下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
★島根県のパワースポット★ つづいては出雲からちょっと離れました。 私、訪れるのは、初!石見國一之宮 物部神社です。 ご祭神宇麻志摩遅命 住所島...
下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
神社
2020-01-21 01:20:04

【お知らせ】2月1日より祟道天皇社(奈良市)で期間限定御朱印授与


古都の寺院の隠された真実を求めて
祟道天皇社のインスタグラムで既に告知されていますが2月1日から23日まで立春大吉の限定御朱印を授与されます。本日、祟道天皇社に、お詣りさせても...
古都の寺院の隠された真実を求めて
御朱印
2020-01-21 01:04:01

成田山 横浜別院 延命院 (野毛山不動尊) その二


元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】
宗派 真言宗智山派 本尊 不動明不動 220-0031 横浜市西区宮崎町30 公式サイト http://yokohamanaritasan.com 成田山 横浜別院 延命院 (野毛山不...
元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】
お寺 神奈川県 関東三十六不動
2020-01-21 01:01:01

【篠山→黒井】おさらいポタ<11>再訪:一ノ宮神社(栢野)


道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
この神社で初めて中井家の彫りもんに出会ったのであります。サイクリング〜って風景です。分かれ道って独特の情緒がありますね〜神社へのアプローチが...
道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
神社
2020-01-21 01:00:04

【兵庫】神功皇后が御鎮祭になられた住吉大社の元宮「本住吉神社」の御朱印


御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
令和元年10月14日 兵庫県神戸市の「本住吉神社」へ。 「本住吉神社」(もとすみよしじんじゃ)は、神功皇后が御鎮祭になったと伝わり、「日本書記」に...
御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
【御朱印】 兵庫の御朱印 御朱印 神社
2020-01-21 00:44:00

【2011 年7月の記事の修正】法隆寺(奈良県斑鳩町)の百萬塔について


古都の寺院の隠された真実を求めて
 百萬塔は称徳天皇の発願で宝亀元年(770)4月26日に完成した事が『続日本紀』に載せられています。称徳天皇が発願した西大寺は、その生前には完成し...
古都の寺院の隠された真実を求めて
お寺
2020-01-21 00:41:09

宮地嶽神社の1月限定御朱印。 - 水夜*mizuya* 日々色々


御朱印(神社・仏閣)
宮地嶽神社で、今年初めの御祈祷を受けてきました。     朝イチで行ったので、案内された待合室には、誰もいない。 以前は、机があったけど・・・ お...
御朱印(神社・仏閣)
御朱印 神社
2020-01-21 00:24:04

宗我坐宗我都比古神社〜蘇我氏の始祖を祀る神社〜


ゆだぽんの♬虹色オーラ♬ブログ
さてさて♪本日より昨年の11月1日〜3日に参加した『歴史作家 関裕二先生と行く☆奈良・飛鳥の旅』で参拝させていただいた寺社をご紹介させていただき...
ゆだぽんの♬虹色オーラ♬ブログ
神社
2020-01-20 15:20:04

神明社(横浜市港北区樽町1丁目) - 地域の氏神様として古くから祀られていたお社


散歩日記
地域の氏神様として古くから祀られていたお社神明社(横浜市港北区樽町1丁目)地域の氏神様として古くから祀られていた「神明社(横浜市港北区樽町1...
散歩日記
伊勢信仰 横浜市 神社
2020-01-20 15:00:06

法隆寺(奈良県斑鳩町)の百萬塔の伝来についての推理


古都の寺院の隠された真実を求めて
鎌倉時代、暦仁元年(1238)頃、法隆寺の学僧、顕真が上巻を撰し、寛元年間(1243~1246)に下巻を撰したと考えられている「聖徳太子伝私記」は、当時の法...
古都の寺院の隠された真実を求めて
お寺
2020-01-20 14:41:02
;