何を見つけ、何を教わる? 南房総最古の寺に出かけよう! 〜石堂寺の御朱印(千葉・南房総市) - 御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinthの詳細

何を見つけ、何を教わる? 南房総最古の寺に出かけよう!  〜石堂寺の御朱印(千葉・南房総市) - 御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth
御朱印(神社・仏閣)
ページの情報
記事タイトル 何を見つけ、何を教わる? 南房総最古の寺に出かけよう! 〜石堂寺の御朱印(千葉・南房総市) - 御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth
概要

▼長安山 東光院 石堂寺 安房国札三十四観音霊場 第20番の御朱印です。 (天台宗・千葉県南房総市石堂) ▼石堂寺 関東九十一薬師霊場 第90番の御朱印。 寺社をめぐり、御朱印をいただき始めて3年目くらいの2体です。 やっと、当たり前のように「大悲殿」「醫王殿」の 読みも意味も分…… more かるようになった頃だったように思います。   また当初はここの寺院名を「せきどうじ」と読んでしまったですが、 正しい読みは「いしどうじ」でした。 -------------------------------------------------------------------------------------- ▼観光にも寺社巡りにも魅力的な南房総に石堂寺は建ちます。   南房総まで距離はありますが、 車ならアクアラインと館山道を使えば「遠い」南房総ではありません。   しかし、ボンビーは相変わらず高速有料道路は利用できず、 ヒタスラ下道です。 ボンビーの性、金はありませんが時間はあります。 富裕層には考えられない時間の使い方かもしれません。   ▼それでも人々を平等に迎えてくれる寺の仁王門にたどり着きます。 ▼境内へ続く石段は寺が山麓の高台に建つことを教えてくれます。   寺務所に向かうと前に落ち込んでいる急斜面のガケで、 ご住職が何やら作業をされていました。   斜面に生える草木を整備されているようでした。   御朱印をいただくために声をかけ、作業のジャマになるのではと躊躇しましたが、 御朱印のことは後回しにして 「コンニチワー!」と声をかけます。     ご住職は作業の手を止め、斜面を登ってきます。 いやいや、作業を続けてください! 何も知らない、分かっていない御朱印収集者の訪問ですので、 相手にしなくても良いのです・・・。     と思っていても、斜面を上がってきて、 頭に巻いた手ぬぐいを手に取ったご住職はいくらか嬉しそうに話し始めました。   どれも歴史のありそうな建物の境内や周囲の木々など、 かなり手が入っているものの、まだまだ整備が必要な箇所も散見できました。   それでも雑草雑木に覆われていた寺院を、 ここまで数年かけて四季の花が咲く境内にされてきたそうです。     もちろん資金があれば、金を使って整えれば出来ることかもしれませんが、 現実はままならず、理想は自分たちの手で、ということで 住職自ら動き、さらに地域の方々の協力も得られたそうです。   地方の寺の住職という立場と、寺院の経営の大変さは、 これまでほんの少しだけ理解していたつもりですが、 境内を綺麗にするのに森を拓くような労力も必要となると、 そのご苦労は計り知れません。     1300年という南房総最古の長い歴史を持ち、 房総の魅力500選であり、多くの重要文化財あり、 「波の伊八」もあり、そして四季折々の景観も楽しめる! そんな何でも有りの寺なのに・・・ 「でも参拝者、訪問者は少ないのです!」 と、悔しさをにじませながらも笑顔の住職の言葉。     確かに地理的には多くの参拝者を集めるには不利かもしれません。 しかし、ご住職の言葉通り 仁王門、本堂、多宝塔、薬師堂、鐘楼、旧尾形家住宅などなど、 見どころたっぷりです。   何より、ご住職が植え、育ててこられた花々の木を見つけ、 時間を割いていただけるようでしたら、ご住職のお話をうかがえることが この寺の一番の魅力になるでしょう。   そして、現在の感染症蔓延にもよる 「生きにくい」社会に対峙するヒントが、 ご住職のお話の中に見つけられる かもしれません。   とは言え、2015年は写真も少ないバタバタの訪問でした。   東京から県外への移動も許可が出てるので、 「ニューノーマル」なスタンスで いち早く再訪したい寺院ですが・・。   close

何を見つけ、何を教わる? 南房総最古の寺に出かけよう! 〜石堂寺の御朱印(千葉・南房総市) - 御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth
サイト名 御朱印(神社・仏閣)
タグ お寺 御朱印
投稿日時 2020-06-30 15:01:00

「何を見つけ、何を教わる? 南房総最古の寺に出かけよう! 〜石堂寺の御朱印(千葉・南房総市) - 御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth」関連ページ一覧

新着記事一覧

【立寄徘徊/53】大阪遍2:大利神社(寝屋川市駅)


道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
大阪遍、枚方スタートだったので京阪沿線をば~寝屋川市駅前のごちゃごちゃ感の中に鳥居あり。地元の氏神さん~って感じがいい!振り返ると商店街駅北...
道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
神社
2020-07-12 15:20:04

圧倒的な緑に、映える#三慧殿 。#松島 の有名な瑞巌寺さんのお隣にあったここ、人少なく...


日々放浪(byうるふ)
この投稿をInstagramで見る 圧倒的な緑に、映える#三慧殿 。 #松島 の有名な瑞巌寺さんの お隣にあったここ、人少なくてゆっくり見られたね...
日々放浪(byうるふ)
お寺
2020-07-12 15:01:04

神輿 in 八坂神社


『京観心々』(きょうみしんしん)、京都大好き、才蔵ガイドのほっこりしましょ。
おはようございます。昨日、勉強会の前に八坂神社に行ってきました。祇園祭の山鉾巡行などの行事は中止になりましたが、祇園祭は粛々と行われてます。...
『京観心々』(きょうみしんしん)、京都大好き、才蔵ガイドのほっこりしましょ。
神社
2020-07-12 15:00:05

霊気漂う古墳を駆け上がれ 〜姉埼神社の御朱印(千葉・市原市) - 御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth


御朱印(神社・仏閣)
▼姉埼神社の御朱印です。(千葉県市原市姉崎) 4年前の御朱印からカラフルな神紋と龍のスタンプが押されていて、 ブームを感じさせられます。 コテコ...
御朱印(神社・仏閣)
御朱印
2020-07-12 14:44:00

体験型パワースポットだ! これはすごいぞ、全身でパワーを感じろ!! 史上最強パワースポット 三重県鳥羽市観光 伊勢神宮 いちべ神社


【三重県鳥羽市】伊勢神宮、石神さん近い【史上最強パワースポット いちべ神社】ブログ
史上最強パワースポット「いちべ神社」は、体験型パワースポットです。ご神体の聖石に抱き着き、全身で「最強パワー」を感じてください!三重県鳥羽市...
【三重県鳥羽市】伊勢神宮、石神さん近い【史上最強パワースポット いちべ神社】ブログ
神社
2020-07-12 14:40:04

【岩手】金箔に彩られた金色堂に目を奪われる「中尊寺」の御朱印帳&御朱印


御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
令和元年8月23日 岩手県西磐井郡平泉町の「中尊寺」へ。 「中尊寺」は、嘉祥3年(850年)比叡山延暦寺の高僧・慈覚大師円仁による開山と伝わります。...
御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
【御朱印】 【御朱印帳】 お寺 御朱印
2020-07-12 14:25:00

蓮田東照宮(埼玉県蓮田市) ~ぶら旅復帰戦!地元で見つけたアジサイ神社 2/2~ - 関東ぶらりん旅


御朱印(神社・仏閣)
【2020/06/10・20 ぶら旅コース】・和泉三社(6/10)・蓮田東照宮(6/20) 生まれたての神社 蓮田市の広報をパラパラと眺めていたところ、 その中に...
御朱印(神社・仏閣)
神社
2020-07-12 01:00:05

伯耆国国分寺 法華寺畑遺跡 不入岡遺跡


しあわせ歴史ドライブ(元九段で働くママの日記)
伯耆国国府跡のすぐ近くには国分寺・国分尼寺跡もあり歴史公園になっていましたとっとり文化財なびによると『国分寺の寺域は東西約182m、南北約160mで...
しあわせ歴史ドライブ(元九段で働くママの日記)
お寺
2020-07-12 00:21:01

【立寄徘徊/52】大阪遍1:瘡神社(枚方市牧野本町)


道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
今回からは大阪遍をば・・・東西南北ランダムにアップ~♪まずは枚方の小さな神社から~♪派手な看板やなぁ~と所用途中でスマホ撮りして...
道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
神社
2020-07-11 15:40:06
;