出雲神社(園部町)・ますます深まる「出雲」の謎の詳細

出雲神社(園部町)・ますます深まる「出雲」の謎
神秘と感動の絶景を探し歩いて  Beautiful superb view of Japan
ページの情報
記事タイトル 出雲神社(園部町)・ますます深まる「出雲」の謎
概要

これは島根県の出雲大社です。日本の神社の中でも、その存在感は圧倒的です。しかし『出雲大社』ができたのは、なんと1871年(明治4年)???そんな馬鹿なと思われた方もあるでしょうね。しかし、出雲大社の本来の名前は『杵築大社(きずきたいしゃ、きずきのおおやしろ)』でした。延喜式におい…… more ても杵築大社という名前なのです。  ☆『出雲大社と出雲大神宮はどちらが始祖か?』という記事にも書きましたが、京都府亀岡市の『出雲大神宮』は、『丹波国風土記』逸文を根拠にして、そもそもこちらから出雲大社へ祭神を勧請したもので、出雲大社より古い「元出雲」なのだとされています。前回記事では磐座を載せましたが、出雲大神宮は古い磐座信仰等が境内のあちこちに見られます。下は、背後の神体山の中腹にある磐座です。山頂にも巨大な磐座があるそうですから、奥津磐座・中津磐座・辺津磐座という、三輪山と同じような古い信仰形式なのでしょうね。『徒然草』 第236段に丹波に出雲といふ所あり。大社を移して、めでたく作れりという文で始まる有名な話があります。聖海上人が参拝した際、獅子・狛犬が後ろ向きに立っているのを見て感涙の涙を落とし、あなめでたや。この獅子の立ちやう、いとめづらし。深きゆゑあらんと尋ねると、近所のクソガキのいたずらでんねん、ホンマ腹立ちまっせと言われたとか。学校でも習うくらい有名な話ですね。(下品な現代語訳ですみません)つまりこちらは『徒然草』の昔から『出雲の大社』だったわけです。  ☆ところが亀岡市には、遠く離れた山間部に、もうひとつ別の『出雲』がありました。本梅町の『出雲神社』です。(なお、亀岡市の出雲大社京都分院は平成五年造営のため、今回の記事からは省いています)圧倒的な大きさの磐座が境内にそそり立ちます。反対から見ると。お約束の供物台もあります。また少し離れて見ると、背後がきれいな神体山である事が判ります。その神体山の樹間には、知られざる謎の巨石が累々と存在しています。ちなみに島根の出雲大社も、本殿背後は秀麗な神体山です。亀岡市本梅町の『出雲神社』には、由緒に按ずるに当社は約二千年程前に 此の地に住み着いた人達によって此の大岩に神を 迎えて祭った磐座祭祀で最古の神社形式で・・・などと記され、大変古くから祀られていたことは確実でしょうね。 ☆というわけで、亀岡市には二つの古い『出雲』が存在するわけで、これは「解かれざる謎」ともいうべき重要な事実だと思っていました。ところが驚くべきことに、もう一つこの地域に『出雲神社』がある事が判明。地図を見ている時に、「あれ、こんなところにも出雲神社がある。なんてこった、パンナ・・・(以下略)」。三つめの「出雲」は、京都府南丹市園部町埴生に鎮座していました。これは磐座でしょうか?歴史の重みを感じる、何とも神さびた立派なお社でした。社頭に立つ由緒です。建治二年(一二七六)までは社領・神主・神宮寺等完備した荘厳な神社であったものの、最後は明智光秀によつて焼かれて衰微したと書かれていました。かつてはかなり立派なお社だったようですね。境内に特別なものはありませんでしたが、亀岡および隣接する園部のエリアに、「出雲」というお社が三つも存在する事。ここにはなにか重大な事実が隠されているような気がしてなりません。※ そのうち関連記事を出します(^^♪ポチしていただくと、ネタ探しの元気が出ます。よろしくお願いいたします(^_^)/~にほんブログ村神社・仏閣ランキング close

出雲神社(園部町)・ますます深まる「出雲」の謎
サイト名 神秘と感動の絶景を探し歩いて  Beautiful superb view of Japan
タグ 神社
投稿日時 2020-09-30 15:20:04

「出雲神社(園部町)・ますます深まる「出雲」の謎」関連ページ一覧

新着記事一覧

中目黒 八幡神社の御朱印(東京・目黒区)〜ホッとさせられる「ほっとスポット 鎮守の杜」 - 御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth


御朱印(神社・仏閣)
▼中目黒 八幡神社の御朱印です。(東京都目黒区中目黒三丁目)   ▼中目黒 八幡神社 の御朱印。(2020年)   ▼中目黒 八幡神社 の御朱印。(2014年)...
御朱印(神社・仏閣)
御朱印 神社
2020-10-29 04:24:00

【遡上徘徊】箕面川<3>西市場愛宕神社(豊島北)


道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
遡上開始します、最上流の高山の集落まで直線距離12kmのどかな川辺の風景が暫く・・・西には六甲山、甲山も見えてますね〜ダイハツの工場地区なんで...
道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
神社
2020-10-29 02:20:08

【遡上徘徊】箕面川<2>池田八坂神社(神田)


道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
池田八坂神社です。マスク姿の狛犬はトレンドですなぁ〜参道がいい、紅葉の季節は良さげ!!社殿 由来書きによると社殿造りに桃山時代の特徴があると...
道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
神社
2020-10-29 02:00:09

古保利薬師にある、稲荷神社と大歳神社(広島県北広島町)


歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行
以前から行きたかった古保利薬師はやっぱり凄く良かったあんな間近で仏像を拝めることも無いし管理人さんもとっても親切で知識が豊富色んな事を教えて...
歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行
広島県の寺院 御朱印 神社
2020-10-29 01:20:06

”栃木県『大慈寺』護摩壇に【明王様】出現”


❁【摩訶不思議の世界シリーズ】〚未曾有(みぞう)写真〛 《峠の祥龍》
【摩訶不思議の世界】その他最新版は  【松下輝志ツイッター】で連携・更新中∼ご参照ください。           都市伝...
❁【摩訶不思議の世界シリーズ】〚未曾有(みぞう)写真〛 《峠の祥龍》
お寺
2020-10-29 00:43:13

古事記の神様と神社・ご近所編Part2(24)~筑波山神社 - のと爺の古事記散歩


御朱印(神社・仏閣)
 筑波山(つくばさん)という山をご存じでしょうか。関東圏の方はお分かりと思いますが、関西圏の方にはあまりお馴染みではないかも知れません。古く...
御朱印(神社・仏閣)
神社
2020-10-29 00:40:06

【神奈川】新たに「雷神社」でいただけるようになった浜空神社の【御朱印】


~ Destiny 癒しの御朱印巡り ~
【神奈川】神奈川県横須賀市追浜本町の雷神社    ご要望の声に応える形で      新たに  浜空神社の御朱印がいただけるようになりまし...
~ Destiny 癒しの御朱印巡り ~
御朱印 神社
2020-10-28 15:04:04

幸稲荷神社(港区)に初午限定御朱印をいただきにその後、アマビエ様でも


神社、仏閣めぐりでパワースポットへー東京、埼玉の旅
今回は、「さいわい」稲荷神社というめでたい名前の神社についてです。東京タワー大神宮の時も少し書いていた幸稲荷神社の話になります。   東京...
神社、仏閣めぐりでパワースポットへー東京、埼玉の旅
御朱印 神社
2020-10-28 14:44:00

春日大社・手向山八幡宮の御朱印(奈良市)〜神の使い「鹿」たちは 今どうしてる? - 御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth


御朱印(神社・仏閣)
▼春日大社と手向山八幡宮の御朱印です。   ▼春日大社の御朱印 2014年。(奈良県奈良市春日野町)   ▼手向山八幡宮の御朱印 2014年。(奈良県奈良市雑...
御朱印(神社・仏閣)
御朱印 神社
2020-10-28 14:25:02

高田山 専修寺 その2(三重県津市一身田町)


今、出発の刻(たびだちのとき)
訪問日 令和2年9月15日 「太子堂」 前回訪れた時、寺の行事の一つである「納骨堂法会」開催日と重なり、入ることができなかった場所に向かう...
今、出発の刻(たびだちのとき)
お寺 神社・仏閣
2020-10-28 14:21:02
;