蓮華王院 三十三間堂の詳細

蓮華王院 三十三間堂
ゆだぽんの♬虹色オーラ♬ブログ
ページの情報
記事タイトル 蓮華王院 三十三間堂
概要

早速今日から新潮社ツアー 歴史作家 関裕二先生と行く奈良京都古代史ツアーの記事を書き進めて行きたいと思っております(^^)初日、ツアーに入る前に個人でこちらを訪れました『蓮華王院 本堂』別名:三十三間堂天台宗寺院ご本尊 千手観音創建 長寛2年(1165)開基 後白河天皇洛陽三十三…… more 所観音霊場第17番☆国宝 三十三間堂(本堂)写真撮影はNGです地上16メートル奥行き22メートル南北120メートルの長大なお堂。入母屋造り本瓦葺きです。お堂は東面して南北にのび、堂内陣の柱間が三十三あるという建築的な特徴があり、「三十三」という数は、観音菩薩の変化身三十三身にもとづく数を表しています。中には、同じく国宝に選ばれた千手観音座像を中心として、左右に1001体の仏像がズラッと並んでいます。※ご本尊の後ろ側にも一躯の千手観音がありますこの地には元々、後白河上皇が離宮として建てた法住寺殿があり、三十三間堂は上皇が平清盛に建立協力を命じ、その広大な一画に建てられました。後白河上皇は長年頭痛に悩まされていたようで、熊野参詣の折に祈願したところ「洛陽因幡堂の薬師如来に祈れ」と熊野権現からお告げがあり、因幡堂に参詣。するも上皇の夢に僧が現れ「後白河上皇は熊野の蓮華坊という僧侶で、仏教修行の功徳により天皇に生まれ変わったが、岩田川の底に蓮華坊の髑髏が沈んでおり、目穴からは柳が生え風が吹くと髑髏が動くので頭痛がするのだ」 と告げられました。岩田川を調べるとなんとお告げ通りだったので、千手観音の中に髑髏を納め柳の木を梁に使ったところ、上皇の頭痛は治ったそうな。後白河上皇の前世の僧が「蓮華」という名前だったので「蓮華王印」と称されたといいます。この伝承から「蓮華王院」と称され、またこの伝承により「頭痛封じの寺」「頭痛山平癒寺」と俗称されました。☆夜泣き泉三十三間堂が創建された翌年、一人の道中僧が夢のお告げにより発見したという霊泉で「いつも冷たく美味しくて、飲んでもお腹を痛めることのない極楽井で、どんなに飲んでも尽きず汲まないときも余ることのない不思議な泉だ」と記されています。夜のしじまに水の湧き出す音が人の“すすり泣き”に似ることから「夜泣き泉」と言われるようになり、いつの頃からか傍らに地蔵尊が奉られて、特に幼児の“夜泣き封じ”に功徳があるとされ、お地蔵様の前掛けを持ち帰り子どもの枕に敷けば夜泣きが治るとされ、今もそのご利益を求める参拝が続いています。☆法然塔元久元年(1204)、土御門天皇が蓮華王院で後白河法皇の十三回忌を行った際、法然は天皇の特請によって声楽に秀でた僧侶を集めて「六時礼賛」という法要を修し、参集の人々に紙筆を与えて写経を勧めたといいます。南無阿弥陀仏と刻まれた石碑は、その事跡を記念するものです(鎌倉時代)蓮華王院には桃山時代に行われ始めた「通し矢」という今日の名物行事があります。縁の北端に的を置き、緑の南端から軒天井に当たらぬように矢を射抜くというもので、弓術家の名誉となっています。「通し矢」は“軒下を通す”ことからきています。三十三間堂は初めてのお詣りでした修学旅行生が清掃活動をしていたのがとても印象的でした(^^)☆9月よりオンライン鑑定スタートしていますhttps://ameblo.jp/furaaki/entry-12620063274.html『オンライン鑑定スタートします☆』ゆだぽんです9月1日よりオンライン(zoom)鑑定を正式にスタートすることにいたしました今までお受けできなかった遠方のお客様、諸事情で個人鑑定・占いサロンでの…ameblo.jp※リピーター様は15分2500円〜受付いたします☆占いサロン「青琴会」 和楽の10月の予定毎週火・木曜日→青琴会HP人気ブログランキング  にほんブログ村 close

蓮華王院 三十三間堂
サイト名 ゆだぽんの♬虹色オーラ♬ブログ
タグ お寺
投稿日時 2020-10-28 15:01:03

「蓮華王院 三十三間堂」関連ページ一覧

新着記事一覧

【丹波徘徊】青垣町遍4~賀茂神社(氷上町賀茂)<1>


道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
賀茂神社由来に「京都加茂神社の御神霊を祀る」とありますが上賀茂神社?下鴨神社?と思ったら表音漢字が違いますね。なので、上賀茂神社よりの勧請な...
道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
神社
2020-11-25 02:00:07

予備知識ゼロ!?高台寺のライトアップに遭遇!! - makiのきまぐれ御朱印旅


御朱印(神社・仏閣)
今、一番紅葉が綺麗な高台寺は、この階段を上がってお進みください~     そんなお兄さんの呼び込みにつられてまいった高台寺。初めてお詣りする場所...
御朱印(神社・仏閣)
お寺 御朱印
2020-11-25 01:24:00

行基菩薩の求道の旅  一日ひとほとけ5 - 今日も終日お寺めぐり


御朱印(神社・仏閣)
奈良時代、日本の仏教は鎮護国家としての信仰、つまり仏の力で国を守るためのものであり、また東アジアの国際社会の一員としての学問的ステータスでも...
御朱印(神社・仏閣)
お寺
2020-11-25 01:21:05

【兵庫】の市町村別【御朱印】一覧


御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
兵庫県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(27寺社・34体) 世界文化遺産・国宝「姫路城」を一望できる神社や、...
御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
【御朱印】 兵庫の御朱印 御朱印
2020-11-25 01:04:01

榊神社の御朱印(東京・台東区)〜失われた花街に料亭名・芸妓名だけが残る - 御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth


御朱印(神社・仏閣)
▼榊神社の御朱印です。(東京都台東区蔵前一丁目) ▼榊神社 2020年の御朱印。第六天榊神社とも呼ばれるそうです。 「総本宮第六天」とされているので...
御朱印(神社・仏閣)
御朱印 神社
2020-11-25 00:44:01

フジテレビ ノンストップ「このシュミとまれ!」 虻川さんと神社巡り★


下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
ど~もっ 3週目きました! 本日!11月25日  フジテレビ ノンストップ 下川友子 出演します~。 おさらいで・・・ コーナー名は「このシュミ...
下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
神社
2020-11-25 00:40:15

阿佐ヶ谷神明宮で新嘗祭御朱印を拝受いたしました(東京都杉並区)2020/11/23 - きゃりこんの御朱印ブログ


御朱印(神社・仏閣)
清々しい御神気が大好きで、度々訪れる阿佐ヶ谷神明宮。11/23は新嘗祭ということで参拝し、新嘗祭御朱印をいただきました。 阿佐ヶ谷神明宮は、JR阿佐...
御朱印(神社・仏閣)
御朱印 神社
2020-11-25 00:24:01

和気神社(坂本龍馬の新婚旅行の地)【鹿児島県霧島市牧園町】


酒と神社とテクノと私
霧島神宮参拝目的で鹿児島へ行ったのですが、霧島神宮から車で20〜30分(15〜16km)の場所に鎮座する和気神社へも参拝へ行きました。坂本龍馬も新婚旅...
酒と神社とテクノと私
神社
2020-11-24 15:20:05

”❁『増上寺』手水舎に愛らしい【精霊】出現❣”


❁【摩訶不思議の世界シリーズ】〚未曾有(みぞう)写真〛 《峠の祥龍》
【摩訶不思議の世界】その他最新版は 【松下輝志ツイッター】で連携・更新中~ご参照ください。         ✨✨✨ 都市伝説ラ...
❁【摩訶不思議の世界シリーズ】〚未曾有(みぞう)写真〛 《峠の祥龍》
お寺
2020-11-24 15:01:04
;