和気神社(坂本龍馬の新婚旅行の地)【鹿児島県霧島市牧園町】の詳細

和気神社(坂本龍馬の新婚旅行の地)【鹿児島県霧島市牧園町】
酒と神社とテクノと私
ページの情報
記事タイトル 和気神社(坂本龍馬の新婚旅行の地)【鹿児島県霧島市牧園町】
概要

霧島神宮参拝目的で鹿児島へ行ったのですが、霧島神宮から車で20〜30分(15〜16km)の場所に鎮座する和気神社へも参拝へ行きました。坂本龍馬も新婚旅行で訪れたとされています。 境内前の和気公園にはかなり長い藤棚があり、今年はコロナで中止になったようですが例年であれば4…… more 〜5月には「和気公園 藤まつり」が行われるようです。花が咲くと広範囲が相当に綺麗なことになるのでしょうが、いつも時期じゃない写真ばかりですみません。  公園を抜けると鳥居があります。鳥居の隣には平成19年の亥年に作られた和気清麻呂公と猪の大絵馬があります。 鳥居をくぐると左隣の白猪舎で白猪の和気ちゃんが飼われています。フェンスの向こうで良く見えませんが、和気ちゃんが寝てました。社務所横には坂本龍馬夫妻が新婚旅行(日本で最初の新婚旅行をしたとされる)で薩摩へ来た際にこの地を訪れたことを記念する碑があります。 杉並木の向こうに拝殿が見えます。神使である二対の狛猪(後述)が拝殿前を守ります。  祭神:和気清麻呂公和気清麻呂公は769年に宇佐八幡宮の神託を受け、皇位を狙う道鏡の野望を阻止。(宇佐八幡宮神託事件)このことで道鏡の恨みを買った和気清麻呂公は、大隅国に遠島となった。(一年後に許され都へ帰る)嘉永6年(1853年)に島津斉彬公が、この地が和気清麻呂公の配流地であったことを調査確定し、昭和21年3月に鎮座祭が行われ現在に至ります。予想外に歴史の浅い神社でした。坂本龍馬が新婚旅行で訪れた際にも、まだ神社として祀られていたわけではないということです。 拝殿前にも猪の作り物が置いてあります。ここそこで猪を全面推ししているのには理由があります。和気清麻呂公が大隅国へ入る前に宇佐神宮へ参詣しようと豊後国の海岸から上陸すると、どこからともなく約300頭のイノシシが現れ、和気清麻呂公の御輿の周囲を守りながら宇佐八幡宮へ案内したとされ、これ以来、猪が和気清麻呂公の随身、また神使として崇められているとのことです。 御朱印は、一面のものとイラスト入り見開きのものの全3種で書き置きです。坂本龍馬の新婚旅行バージョンをいただいて来ました。   おまけ 和気神社の近くの中津川に犬飼滝があります。境内前の和気公園から階段で下の470号線へ降りると、目の前に犬飼滝滝見台があり、ここからも一応は滝が見えます。犬飼滝遊歩道を300mほど下ると犬飼滝の滝壺の目の前まで行くことができます。 清々しく素晴らしい景色なので、和気神社参拝の際には犬飼滝へも足を延ばすのがお薦めなのですが、300mほぼ下りなので当然帰りは300m登りになり、階段も整備されてはいるものの微妙なので結構ヘビーです。それなりの靴を履いていた方が良いです。(私はトレッキング用の靴に履き替えました)      クリックしていただければ幸いです。 にほんブログ村 close

和気神社(坂本龍馬の新婚旅行の地)【鹿児島県霧島市牧園町】
サイト名 酒と神社とテクノと私
タグ 神社
投稿日時 2020-11-24 15:20:05

「和気神社(坂本龍馬の新婚旅行の地)【鹿児島県霧島市牧園町】」関連ページ一覧

新着記事一覧

高天原・天孫降臨ー4 大和葛城説ー3 葛木御歳神社


素人漁師の独り言
1月21日の誕生花    ロウバイ(蝋梅) 花言葉:      慈愛、先導、先見     高天原・天孫降臨ー4 大和葛城説   葛木御歳神社(かつ...
素人漁師の独り言
国内旅行記 歴史探訪 神社 神話 神話 神社 仏閣 美の散策 近畿・美術館・ 関西地方
2021-01-21 04:40:23

御朱印集め 源九郎稲荷神社(Genkurou-inarijinjya):奈良 - suzukasjp’s diary


御朱印(神社・仏閣)
源九郎稲荷大明神   【源九郎稲荷神社】 【その他の御朱印】  【アクセス】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】  ...
御朱印(神社・仏閣)
御朱印 神社
2021-01-21 04:25:05

ロケ!!丑年にこそお参りしたい! 東京都の牛嶋神社は厄除パワー全開!!


下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
さてっ 前回のブログに続きお金にまつわる神社 御金神社へご案内しよう~ ・・・っと思ったら この日がきました!! 毎月1がつく日は下川友子...
下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
神社
2021-01-21 01:40:08

【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<8>但馬の2社


道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
但馬って兵庫県北部の地名、なんで奈良に???周辺に多い杵築神社(三宅町但馬)なので、祀られてるのは出雲系の神さんです。さらに境内にお寺がある...
道草画日記@愉し、低速徘徊な日々
お寺
2021-01-21 00:41:02

高津神社 2


みどりの木のブログ
昨日の続きです。 石段の上に拝殿が見えます。 グーグル地図です。 石段の途中にある「命の木」御神木が倒れたので、それを「命の木」...
みどりの木のブログ
神社
2021-01-21 00:40:32

安佐北区可部町亀山南新安佐市民病院(仮称)・今井田の柳瀬キャンプ場


歴史さんぽ
1月19日、安佐北区可部町亀山南を通って柳瀬キャンプ場までドライブしました。安芸亀山駅に隣接する新安佐市民病院(仮称)の建設工事は大分進んで...
歴史さんぽ
お寺
2021-01-21 00:21:17

寺院城陽0763 浄土宗 阿弥陀寺  薬師如来像は重要文化財


アートプラス京めぐり
        阿弥陀寺 本願山と号する浄土宗の寺で知恩院末である。もと地蔵院と号し、 専順和尚の開創による真言宗の寺であったが、寛永4年(1627)浄土宗...
アートプラス京めぐり
お寺 寺院
2021-01-20 15:41:00

日照山 国分寺<備中国分寺跡>(岡山県総社市上林)


今、出発の刻(たびだちのとき)
訪問日 令和2年10月1日 日照山 国分寺<備中国分寺跡> 五重塔(重要文化財) 備中国分寺に重文の五重塔があることを知り車を走らせた 五重塔の姿...
今、出発の刻(たびだちのとき)
お寺 神社・仏閣
2021-01-20 15:01:01
;