子之神社(川崎市多摩区菅北浦) - 源義経による御神体奉納の逸話が伝わる、旧小沢郷七ヶ村の総鎮守の詳細

子之神社(川崎市多摩区菅北浦) - 源義経による御神体奉納の逸話が伝わる、旧小沢郷七ヶ村の総鎮守
散歩日記
ページの情報
記事タイトル 子之神社(川崎市多摩区菅北浦) - 源義経による御神体奉納の逸話が伝わる、旧小沢郷七ヶ村の総鎮守
概要

源義経による御神体奉納の逸話が伝わる、旧小沢郷七ヶ村の総鎮守子之神社(川崎市多摩区菅北浦)鎌倉時代には小沢郷七ヶ村の総鎮守だったと伝わる「子之神社(川崎市多摩区菅北浦)」。 創建年代は不明ですが、源義経による御神体の逸話が伝わっており、鎌倉時代には小沢城を含めた小沢郷七ヶ村(現在…… more の菅、坂浜、平尾、細山、金程を含む地域)の総鎮守だったと伝わっています。江戸時代には菅村のとして祀られていました。 境内に掲げられている「由緒」には、以下のように記されています。 ========== 社伝、「新編武蔵風土記稿」、往時の別当法泉寺の当社縁起によれば鎮座の年代は不明ですが菅村地主明神は大己貴神を祀り、本地は十一面観音と伝えられ、後の人が薬師第一夜叉大将の宮毘羅神(薬師如来を守護する十二神将の筆頭格で干支の「子」が割り当てられている)を習合したことにより「子神」と名づけられました。 保元の乱(一一五六年)の白河殿夜討の時、鎮西八郎為朝が兄の左馬頭源義朝に向けて放った矢の鏃を、義朝の側室、常盤御前が常に所持し、後にその子源義経に譲り与えました。 菅村の薬師仏はもと常盤御前の守護仏で、乱逆の際移転して菅村の仙谷という所へ遷座し、義経がそのお堂に従者十三人と一年間参籠し、かの矢の根(鏃)を醫王殿に納めました。後にその矢の根を仏前よりおろし、地主明神の祠へ納めて御神体としたことにより「子神」を字音の似た「根神」に改め、社殿を竹の鼻という現在の場所に築き小沢郷七か村惣郷の鎮守としました。 このときより毎年正月九日神前にて猿楽の男舞及び賭的が行われ名主二名七か村の人々が参列する永式となり現在では賭的はお的神事として行われ猿楽の男舞は菅薬師の獅子舞として受け継がれています。 元弘三年(一三三三年)新田義貞の鎌倉攻めの際、兵火により社殿を焼失、小田原北条氏家臣の佐保田政房が主君北条氏康に願い出て天文二年(一五三三年)七月北条氏康が再興 天正十八年(一五九〇年)、豊臣秀吉の小田原城攻めのとき、北国上杉勢の兵火により再度焼失、後に法泉寺住呂長辨の勧進により、小さなお堂を建立。 江戸時代前期の延宝七年(一六七九年)領主中根壱岐守正致が田畑を寄進し社殿を造営 元禄三年(一六九〇年)菅村は幕府直轄地とされたことにより多摩郡小沢郷から橘樹郡稲毛領に編入され、伊奈半十郎忠篤の治めるところとなり当社は菅村の鎮守として根ノ神社、根上明神、根之神社などと呼ばれていました。 享保十三年(一七二八年)佐保田与市他二名が願主となり本殿と拝殿が造営され現在の社殿はその後再建されたもので、本殿は江戸時代末期、拝殿は文化八年(一八一一年)に造営されました。 明治元年に神仏分離令が出された後、明治六年十二月村社に列せられ、社名を「子之神社」と定めました。 明治十三年に本殿覆屋と拝殿を改築、平成二年に本殿覆屋と拝殿を改築改修し現在に至ります。地元では古くから「ねのかみさま」とも呼ばれ、人々の崇敬を受けています。 ========== 御祭神は、大己貴神。 現在は登戸稲荷社の兼務社となっているようです。 最寄駅は、JR南武線「稲田堤」駅。徒歩約10分ほどでしょうか。 神社入口。 鳥居に向かう道の右側にあるのは、かつての別当・法泉寺。 正面の鳥居。 参道にある御由緒板。 石段を登って右に行くと、拝殿があります。 拝殿。 マスクをした狛犬。 close

子之神社(川崎市多摩区菅北浦) - 源義経による御神体奉納の逸話が伝わる、旧小沢郷七ヶ村の総鎮守
サイト名 散歩日記
タグ 子信仰 川崎市 源義経 神社
投稿日時 2022-05-19 16:20:09

「子之神社(川崎市多摩区菅北浦) - 源義経による御神体奉納の逸話が伝わる、旧小沢郷七ヶ村の総鎮守」関連ページ一覧

新着記事一覧

八王子・初夏の風物詩~紫陽花・アナベル・短冊の願い事~【日吉八王子神社】


ハロちん♪と参拝歩記
日吉八王子神社2022.6.25(土)紫陽花の御朱印は、まだ咲き始めの5月に拝受したので、あらためて、紫陽花とアナベルを見に行こうと、朝食前の早朝あさん...
ハロちん♪と参拝歩記
神社
2022-07-01 16:40:08

猿田彦神社と御敷岩と風土記


神秘と感動の絶景を探し歩いて  Beautiful superb view of Japan
兵庫県神崎郡市川町に、猿田彦神社が鎮座しています。この神社は古くから地域の崇敬を集めており、明応年間(約500年前)には播磨国守護職赤松政村が...
神秘と感動の絶景を探し歩いて  Beautiful superb view of Japan
巨石・磐座 神社
2022-07-01 16:20:09

中河原御嶽神社(府中市住吉町) - 旧中河原村の鎮守として祀られていた御嶽社


散歩日記
旧中河原村の鎮守として祀られていた御嶽社中河原御嶽神社(府中市住吉町)旧中河原村の鎮守として祀られていたと伝わる「中河原御嶽神社(府中市住吉...
散歩日記
八幡信仰 山王信仰 府中市 御嶽信仰 神社
2022-07-01 16:00:09

温泉津港から龍御前神社まで


しあわせ歴史ドライブ(元九段で働くママの日記)
文月朔日今月も健康で幸運な日々でありますようにさて島根県大田市の温泉津温泉津は「ゆのつ」と読み名前の通りに温泉のわく港で石見銀山の銀の積出港...
しあわせ歴史ドライブ(元九段で働くママの日記)
神社
2022-07-01 15:40:09

祥福寺


みー散歩~神社仏閣御朱印めぐり~
大阪市内から電車で1時間ぐらい三宮ってもっと遠いイメージだったけど実は以外と近かったそして・・異国感漂う建造物が多いイメージだったけど日本の...
みー散歩~神社仏閣御朱印めぐり~
お寺
2022-07-01 01:01:02

厳島神社は人生の再出発となる導きの神様♪ゆるだん


下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
6月30日(昨日) 夏越の大祓 みなさん茅の輪くぐり、しましたか?? わたしは氏神様で くるくるくるくる まわってくぐってきました~。 人形に...
下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
神社
2022-07-01 01:00:07

【京都】紫式部が源氏物語を執筆した邸宅跡「廬山寺」の御朱印


御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
令和4年6月25日 京都市上京区の「廬山寺」へ。 天台圓浄宗大本山「廬山寺」は、天慶年中(938~947年)元三大師良源により、船岡山の南に創建された後...
御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
【御朱印】 お寺 京都の御朱印 御朱印 洛陽33の御朱印
2022-07-01 00:44:01

【京都】泣不動縁起絵巻を今に伝える「清浄華院」のウクライナ支援御朱印


御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
令和4年6月25日 京都市上京区の「清浄華院」へ。 浄土宗大本山「清浄華院」は、貞観2年(860年)清和天皇の勅願により、天台宗・慈覚大師円仁が宮中に...
御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
【御朱印】 お寺 京都の御朱印 御朱印
2022-07-01 00:41:00

賀茂神社 境内の蘇鉄群 (兵庫県たつの市御津町室津) <賀茂神社 其の弐>


和辻鉄丈の個人巡礼 古刹と絶景の健康ウォーキング(御朱印&風景印)
照葉樹林文化(2022.3.12)<コース> 春の青春18きっぷ使用【往路】JR大阪(6:00) → JR姫路(7:30→7:31) → JR岡山(9:08→9:11) → JR倉敷(9:28→9...
和辻鉄丈の個人巡礼 古刹と絶景の健康ウォーキング(御朱印&風景印)
兵庫県 神社
2022-07-01 00:40:06

七年に一度の御開帳!「善光寺」@長野県(夜・その2)


SERUNAさんちのあじふらい
いきなり検索でココに辿り着いた人はその1からどうぞ。→http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4061.html夜の善光寺境内。人も少ないから、じ...
SERUNAさんちのあじふらい
お寺 寺院・仏教
2022-06-30 15:21:01

【岡山】獅子舞の里「七曲神社」でいただいたステキな【御朱印】


~ Destiny 癒しの御朱印巡り ~
【岡山】岡山県岡山市北区御津金川の七曲神社 【七曲神社 御朱印】拝殿に書き置きがありました    神主さま在中の時は  拝殿に獅子...
~ Destiny 癒しの御朱印巡り ~
御朱印 神社
2022-06-30 15:04:01
;